NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

【ダイエッター必見】ダイエットのモチベーションが下がったら?!|浦和のパーソナルジムブログ

2022.03.19

こんにちは!

さいたま市浦和にあるパーソナルジム BEYOND(ビヨンド)ジム 浦和店 植杉です。

今回はダイエット中のモチベーションに関する内容です!

モチベーションが下がった時に確認すべきポイントや、モチベーション維持の方法を紹介していきます。

最近頑張れなくなった…!!

こんな方はぜひ最後までご覧ください!

1.モチベーションは誰でも下がる時がある

ダイエットにおけるモチベーションが下がるのは誰にでも起こりうることで、決して特殊な現象ではありません。

モチベーションは多くの場合、ダイエット開始時に最も高く、その後は進捗度合いやストレス等のさまざまな要因が重なって低下していくものです。

モチベーションが下がった時は「どうして頑張れないんだろう…。」「自分は頑張れない人間なんだ…。」と悲観的人なってしまいがちですが、そんなことはありません。

モチベーションが下がるのには必ず理由があるのです。

モチベーションの低下は誰にでもあること

モチベーション低下の理由を分析し、対処する

この2点を頭に入れておけばダイエット中のモチベーション低下は怖くありません!

ここから先はモチベーションが下がる理由を見ていきます。

2.モチベーションが下がるのはなぜ?対処法は?

ダイエット中のモチベーション低下には以下のような要因があります。

自分のモチベーション低下の原因を知り、適切に対処することで再度やる気を取り戻せるようになります!

①停滞期


ダイエットで多くの人が経験する停滞期。

停滞期には、これまでやってきた食事や運動を続けていても体重や見た目が変わりません。

よって、この期間で「これ以上は痩せられないんだ。」「変わらないなら辞めてしまおう。」と考えてしまう人が多くなります。

しかし、停滞期は必ず打破できます。

停滞期は単純に身体が今のダイエットに慣れてしまっただけなのです。

つまり、身体にとって新しい刺激を与えてやれば停滞期は打破できるのです。

新しい食事方法(例.白米を玄米に変える)を取り入れたり、新しい運動の刺激(筋トレで扱う重量を減らす)を取り入れたりすることで再び体重や見た目が変化していくのです!

人間の身体は良くも悪くも環境に適応する力があります。

その力を逆手にとって停滞期を突破しましょう。

停滞期を克服した暁にはさらなるモチベーションがあなたを引っ張っていくでしょう!

植杉トレーナー
植杉トレーナー

辛い停滞期も必ず打破できます!

停滞期について詳しく知りたい方はこちら↓↓

②ストレス


ストレスもまたモチベーション低下の原因になりやすいです。

多くの場合、ダイエットにおけるストレスで最も大きいのは食事によるものです。

食事の量が少なくて物足りない

好きなもの(お菓子やラーメン)の我慢が辛い

などなど、ダイエット中は食に関するストレスが多いはず…。

人間はストレスを感じる事へのモチベーションは上がりません。

そこで大切なのがストレスをこまめに発散することです!

筆者がおすすめしたいのが

週に1回好きなものを食べること

ラーメン食べて太るのが怖くてできません…。

このような不安もあるかもしれませんが、心配いりません!

それ以外の食事をきちんと管理できていれば、1食好きなものを食べたくらいで悪い事は起こりません。

むしろ、ずっと厳しい食事管理を続けるストレスでモチベーションが下がることの方がよっぽどマイナス面が大きいです。

あらかじめ「このタイミングで好きなものを食べる!」と決めておくことでその時を楽しみに頑張れるようになりますよ!

ずっと頑張り続けている方はぜひお試しください。

植杉トレーナー
植杉トレーナー

計画的な息抜きは必要です!

③目標が高すぎる


「掲げた目標が高すぎて前進している実感がない」

というのもモチベーションが下がる原因になります。

そこで必要なのが

小さな目標(短期目標)を設定すること。

例えば10kg落としたいとなった場合、

最初の1ヶ月で2kg落とす

運動は週に1回のウォーキングからはじめよう

といった具合に短期で達成可能な目標達成が簡単な目標を設定してみましょう。

人間は目標を達成できるとモチベーションが上がる生き物です。

いきなり最終目標に向かうのではなく、短期目標(小さな目標)をクリアしながら前進していくとモチベーションが下がりにくくなりますよ!

植杉トレーナー
植杉トレーナー

小さい勝利の積み重ねが長続きの秘訣です!

④進捗を管理していない


ダイエットにおけるモチベーション低下の原因として、進捗が分からずにいることも挙げられます。

ダイエットをしているということは、「⚪︎kg落としたい」「見た目を変えたい」などの何かしらの目標があるはずです。

それにもかかわらず、目標だけ決めて「現時点で何kg落たか」「見た目が変わったか」といった進捗を気にしていない方が多くいらっしゃいます。

先ほどの目標設定の部分でもありましたが、小さな目標を達成していくことが継続の秘訣なのです。

小さな目標が達成できているかを確認するには進捗を把握していなければなりません。

毎朝体重計に乗る(アプリで記録する)

→筆者が使用しているアプリはこちら

身体の写真を撮る / ウエストを測る

などを実施して日々の進捗を把握していきましょう!

3.確実に結果を出すならパーソナルジムへ

これまでモチベーション低下の原因と対処法に触れてきましたが

頭では分かってるけどできないんです…!!

という方もいるでしょう。

そんな方はパーソナルジムに行くことをおすすめします。

パーソナルジムではその人に合った食事や運動をオーダーメイドしてくれる上に、モチベーション維持のサポートも手厚く行っています!

オーダーメイドの食事と運動の習慣に加えてモチベーションサポートまであるとなれば目標達成は約束されたも同然です。

確実に身体を変えたい人はぜひパーソナルジムへ!

パーソナルジム選びのポイントは下の記事を参考に⬇️⬇️

4.まとめ

1.モチベーション低下は誰にでも起こる

2.モチベーション低下には原因があり必ず対処できる

↪︎2-1.停滞期は新たな刺激で打破可能

↪︎2-2.ストレスはダイエットの大敵。こまめな発散で対応できる。

↪︎2-3.いきなり最終目標を目指さない。短期目標(小さな目標)を設定する。

↪︎2-4.進捗がわからないとモチベーションは下がる。体重や写真などで進捗を記録。

3.確実に結果を出すならパーソナルジムへ

以上、ダイエット中にモチベーションが下がった時に確認したいポイントの解説でした!

人間誰しもモチベーションの上下はあるものです。

上手に付き合ってダイエットを成功させましょう!

5.浦和でダイエットするならBEYOND(ビヨンド)ジム 浦和店へ!

最後までご覧いただきありがとうございました!

筆者がトレーナーを務めるBEYOND(ビヨンド)ジム 浦和店 ではダイエットやボディメイク、姿勢改善などのさまざまなニーズに全力でお応えしています。

浦和周辺にお住まいで身体に関するお悩みがある方やパーソナルジムをお探しの方はぜひ一度当店にお越しください。

まずは無料カウンセリングまたは体験トレーニングでジムの雰囲気をお確かめください!

【筆者情報】

さいたま市の浦和にあるパーソナルトレーニング ジム BEYOND(ビヨンド)ジム浦和店トレーナーの植杉と申します。
24時間ジムでの店舗責任者兼トレーナーとして活動したのちパーソナルトレーナーとしての
活動を始めました。

ダイエットやボディメイク、筋肉をつけたいなどのさまざまなご要望に沿った食事指導と運動指導を行なっています。

本記事が皆さんのより良い人生の助けになることを願っております!

【コンテスト経歴】
・NPCJ men’s athlete model 優勝
・NPCJ men’s physique novice 優勝
・APF men’s physique 3位