カフェインについて〜浦和駅から徒歩7分のパーソナルジム〜

NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

カフェインについて〜浦和駅から徒歩7分のパーソナルジム〜

2021.09.21

こんにちは!BEYOND(ビヨンド)ジム浦和店です。

今回はコーヒーやエナジードリンクでお馴染み「カフェイン」について解説していきます。

うまく活用すれば運動パフォーマンスやダイエット効率を向上させられます!

  1. カフェインとは
  2. カフェインの効果
  3. カフェイン高配合な飲み物
  4. カフェインの摂取目安量
  5. 過剰摂取対策
  6. まとめ

1.【カフェインとは】

一般的には『コーヒー』の印象が強くあると思います。少し難しい言葉で表すと

→カフェインとは、アルカロイドの1種であり、プリン環を持ったキサンチンと類似した構造を持った有機化合物

コーヒー vs 紅茶・チャイvs お茶 vs エナジードリンク。一番カフェインが多いのは? - モクシャチャイ | チャイカフェ中目黒 インド茶葉通販

2.【カフェインの効果】

「カフェイン」一度は耳にしたことのある成分ですね。

よく一般的には眠気覚ましとして利用する方が多いかと思いますが、他にもさまざまな効果を秘めています。

✅1.エネルギー消費を上げる

⚪︎血流の流れを促進させ”アドレナリン”の分泌を活性化させ、運動に必要なエネルギー源が活発に供給できる状態になるため、エネルギー消費を引き上げることが出来ます。

✅2.集中力の向上

カフェインはアデノシンの代わりにアデノシン受容体と結合してそのはたらきを阻み、頭がすっきりし集中力向上を得られます。

✅3.消化の促進(胃液の分泌が増えることによる)

カフェインには、胃液の分泌を活発にする効果があるので、胃のはたらきが促進されて消化が進む効果があります。

上記のように、カフェインはネガティブな面が印象強くありますが、実はダイエットや運動において好ましい作用を持っています。

カフェインを摂ると元気になる理由|imok Academy

今回はカフェインを含む飲み物と、その含有量を紹介していきたいと思います。

3.高配合な飲み物

今回は市販でも手に入るカフェイン高配合のポピュラーな飲みものをご紹介します。

・エナジードリンク

一つ目はエナジードリンクです。

疲れが出てきたときやここが踏ん張りドキ!!というタイミングの際

いわゆるカフェインを一度にたくさん摂りたい時に買う方が多いイメージですね!

最近はエナジードリンクも気軽に飲めるものも多く、ポピュラーな飲み物の位置付けになってきていますよね!

以前は

  • リアルゴールド
  • デカビタ
  • ドデカミン
リアルゴールド」「デカビタ」「ドデカミン」←こいつら

などが多く流通していましたが最近は

  • モンスター
  • レッドブル
  • ZONE
エナジードリンクのカフェイン量と味を比較してみました | affilabo.com

などが現在は主流になってきていますね。

カフェイン含有量は100mlあたり20mg〜40mgほどで1本あたりに換算するとだいぶ差があり、飲む際は気をつけていきたいですね。

またエナジードリンクにはカフェイン以外にもアルギニンなどの運動パフォーマンスを向上させる成分が含まれています。

運動前にエンジンをかけたい方にオススメです。

・コーヒー

ふたつ目はコーヒーです。

こちらも言わずと知れたカフェインを含む飲み物ですね。

カフェイン含有量は約65mg/100ml

意外にもエナジードリンク以上にカフェインを含んでいます👀

ここに関しては知らなかった方は多いのではないでしょうか。

単純に眠気を覚ましたいので他の成分は無くて良い、カフェインだけを多く摂りたい方にはコーヒーがオススメです。

・サプリメント

三つ目はサプリメントです。

こちらの含有量は商品によりますが、

規定量を確実に100mg〜200mgの多量のカフェインを摂取できます。

多くのカフェインを摂取できる一方、カフェインには多量摂取による弊害もあるため使用量には要注意です⚠️

4.カフェインの摂取目安量

上記でも”カフェインには多量摂取による弊害”と記載しましたが多量摂取とはどのくらいの量なのか?

みなさんも気になるところだと思います。

厚生労働省では

健康な成人は最大400 mg/日(コーヒーをマグカップ(237 ml入り)で約3杯)までとする。 ・カフェインの影響がより大きい妊婦や授乳中、あるいは妊娠を予定している女性は最大300 mg/日(マグカップで約2杯)までとする。

以下参照https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000170477.html#:~:text=%E3%83%BB%E5%81%A5%E5%BA%B7%E3%81%AA%E6%88%90%E4%BA%BA%E3%81%AF%E6%9C%80%E5%A4%A7,%EF%BC%92%E6%9D%AF)%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%A8%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%82

と記載があります。

カフェインは気軽に取れるようになっているので上限量をしっかり把握して超過しないように気をつけましょう☝️

5.過剰摂取対策

『仕事で疲れてしまい、もう一踏ん張り!!』

『筋トレ前だから気合を入れて!!』

といった時やコーヒー、紅茶好きな方は1日に数回飲んだだけで規定量を超えるケースがあるので注意していきましょう。

規定量、上限量がわかったところで超過してしまう対策として幾つかご紹介していきたいと思います。

  1. ノンカフェインの飲み物を探す
  2. よく飲むカフェイン入れの飲み物の配合量を把握する
  3. 回数を決めて飲む

などの対策を作ることで慢性的な超過やカフェイン中毒を防ぐことが出来ます。

6.まとめ

いかがでしたでしょうか以上、カフェインについての紹介を早足でしたがご紹介していきました。

意外にもみなさんの生活でも馴染みのある『コーヒー』が『エナジードリンク』よりも配合量が多いことや1日の規定量が意外にも簡単に超過してしまいがちなど

トレーニングパフォーマンス向上や仕事での集中力向上などにも効果のあるカフェインですが計画的に摂取する必要がありますね。

過剰摂取対策でも記載しましたがマイルールなどを作ってカフェインを上手に活用して運動パフォーマンスや仕事、ダイエット効率を向上させましょう!

プロはまず数をこなす 量質転化という考え方 | 大賀屋呉服店7代目「いいきものがかり日記」

ダイエット・ボディメイクは
BEYOND(ビヨンド)ジム浦和店で

BEYOND(ビヨンド)ジム浦和店ではダイエット/ボディメイクのプロがあなたを理想の身体に導きます!

BEYOND(ビヨンド)ジム浦和店は浦和駅から徒歩7分のパーソナルジムで、レンタル品完備のため手ぶらで通える点が魅力です!

浦和駅周辺にお住まいでパーソナルジムをお探しの方や、より早く、より確実に理想を実現したい方はぜひご相談ください!

「なかなか体が変わらない…」「思うように痩せられない…」


そんな方はBEYOND(ビヨンド)ジム浦和店で「正しい習慣」を身に付けることで必ず変わることができます!

ダイエットやボディメイク、姿勢改善や食事管理などなど、気になることがある方はぜひこの機会にお問い合わせください!


あなたの体が変わるきっかけづくりをお約束します。

お申し込みは「ホームページ」「公式LINE」「電話」から承ります!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 公式LINEQR-1024x1024.jpg
浦和店公式LINEのQRコードです