.

【簡単明日から始めらせる】30代から始める痩せやすくなる4つの習慣〈女性のダイエットにオススメな浦和のパーソナルジム 〉

こんにちは!

さいたま市浦和区にあるBEYOND(ビヨンド)ジム浦和店 鈴木です!

私は、陸上自衛隊を6年間勤務し、ゴールドジムでトレーナーとして3年間勤務していました。
現在はBEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店でパーソナルトレーナーとして勤務したのち
4月に新店舗としてオープンした浦和店で店長をしております。
女性のダイエットやボディメイク、コンテスト選手はもちろん機能改善、姿勢改善も得意としています。お気軽にご相談下さい!

経歴
・JBBF 関東選手権 メンズフィジーク 6位
・マッスルゲート静岡 メンズフィジーク 6位

本日は、前回に引き続き、

と感じ、ダイエットが思うようにいかない30代に向けた『痩せづらくなる理由』について深堀していきたいと思います!

原因はそれぞれありますが、当てはまる方は今すぐ実践してみてくださいね!

これは必見ですわ。。。

〜30代から痩せづらくなる理由

基礎代謝の低下


基礎代謝とは何もしなくても身体がエネルギーを使ってカロリー消費している数字のこと。

この数字が高ければ高いほど”楽に脂肪を燃やす”ことが出来るため、太りづらく痩せやすいといったマリオカートで言えばスター状態というところでしょうか(笑)

マリオカート ツアー on Twitter: "フィーバーなしのルールではアイテム「スター」が使えるぞ!  一定時間無敵になり、触れるだけでライバルをクラッシュさせられる! スピードも上がるのでコースアウトには注意しよう! #マリオカートツアー  https://t.co/8gSH0D7L7x ...

まさに無敵です😅

スター状態。。。なりたいですわ!

しかしこの基礎代謝は10代をピークに年々少しずつ低下していき、30代に入れば以前よりも少し食べただけで太りやすかったり、ダイエットをやろうと思っても数値に現れないために断念した、、、といった方は少なくないのではないでしょうか!?

さらにこの痩せ辛くなるというのは、ホルモンバランスの影響もあるのです。

『エストロゲン』という女性ホルモンは脂肪燃焼を促進する効果があり、女性のスタイルキープには欠かせないホルモンです。

ですが、30代頃を境にホルモンの分泌が減り、脂肪燃焼を妨げてしまい、結果痩せ辛く太りやすい体質になってしまいます。

基礎代謝は上げられる!


年齢に比例して下がる一方であれば、もう諦めるしかないのか。。。

いいえ、それは違います!

基礎代謝というのは、適切な食事と運動の習慣で高められるのです。

でも食事制限や辛い運動は無理。。。

安心してください🙆‍♂️全く難しくないです!

『大事な要点』を押さえられれば、しっかりとした成果は見られます!

難しくない?それなら早く教えなさい!

1.正しい生活習慣にする


山形県天童市・ダイエット・子宝・漢方薬・資生堂化粧品 | たちばなや薬局

え!そんなこと??

と思った方いますよね!

しかしながらこの項目は1番土台になることで、これが出来なかったら

正直これからお伝えする項目の効果は半減どころか意味がなくなってしまう!

までは言いませんが本来の効果を発揮しなくなってしまいます。

ですので、決まった時間に寝て、起きて、3回食事をしてといった生活習慣は必須になりますので

徹底していきましょう☝️

余裕ですわ!次!

2.カロリーを気にし過ぎない!バランスの良い食事を


基礎代謝を上げる、痩せやすい身体を作るにはなんといっても食事が重要になります!

過度なカロリー制限や食べないダイエットは基礎代謝を著明に低下させてしまうので絶対にNGです。

特にタンパク質が女性に限らず日本人は不足する傾向があるので意識的に摂取する必要があります。

※タンパク質摂取についてはこちらを参考にして下さい!

3.トレーニングで筋肉量を増やそう!


画像をダウンロード シルエット 筋 トレ イラスト 250261 - Kikabegamijosysud

先述の通り、筋肉量を増やすことが基礎代謝を上げて痩せやすい体作りにつながります。

初心者の方や筋トレ経験のない方は、独学で行わず、是非パーソナルジム も視野に入れてもらうと効率良く安全に筋肉をつけることが出来るのでオススメです!

またBEYOND(ビヨンド)ジム浦和店ではこちらで家で出来る筋トレを動画付きでご紹介しているので是非参考にしてみて下さい。

どのくらい回数をやれば良いか、何セット行えば良いかやトレーニングの意識するポイントなども詳しく解説しているので絶対にチェック✅

※画像をクリックでページに飛びます。ご覧下さい!

早速やってみますわ。。。

女性ホルモンをサポートするイソフラボンを取ろう


大豆イソフラボンイラスト/無料イラストなら「イラストAC」

上記で説明した脂肪燃焼を促進させてくれる『エストロゲン』

大豆イソフラボンはこのホルモンと似たような効果を発揮する言わば女性の味方です!

積極的に取っていきましょう!

また鉄分と亜鉛を取ることによって効果的に女性ホルモンの分泌を促進してくれるので、合わせて取っていきたいですね✨

イソフラボンの多く含む食材


大豆や大豆製品など手軽に摂れるものに多く含まれていますが、外食中心の偏った食生活では不足しがちです。
気になる人は、大豆製品を取り入れやすい和食中心の食生活にするのがおすすめです。

目安として1日50mgくらいはとりたいものですね。

納豆1パック(50g)65.0mg
大豆飲料125ml69.0mg
豆腐1/2丁(110g)55.0mg
油揚げ1/2枚(75g)52.5mg
大豆煮50g30.0mg
きな粉おおさじ1(6g)15.6mg
みそおおさじ1(18g) 7.2mg
(約1食分当たりの含有量mg)

最近は忙しくてずっと外食でしたわ。。。

まとめ


いかがでしたでしょうか!

年齢とともに痩せづらくなるのはありますが

基礎代謝を上げる3つの対策女性ホルモンの”エストロゲンの分泌を促す食事管理を習慣化することで

『痩せづらい体質から抜け出すことが出来ると言えます!』

まずは出来ることから簡単なものから習慣化を意識していきましょう!

皆さんの参考になりましたら幸いです。

他にもダイエットやトレーニングに役立つ記事がたくさん!


BEYOND(ビヨンド)ジム浦和店の紹介YouTube


BEYOND(ビヨンド)ジム浦和店

〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂3-6-16
BEIS浦和4F(旧RK浦和ビル)

TEL : 048-714-0390

EMAIL:beyond.urawa@gmail.com